NASを自作してみた

2021年4月28日

QNAPの古いNASがサポート期間が終了し、ファームウェアのアップデートが行われなくなったことにより、ウィルス対策ソフトウェアのプラットフォーム更新が行われなくなった。
このため、新たにバックアップ用のNASが必要になったため、初めて自作でNASを作ってみた。

ケースは中国から個人輸入で取り寄せて、Micro-ATXが搭載可能な8ベイタイプを選択した。

CPUとM/Bは新規で購入、メモリとM.2は古いものを流用して製作した。

現在、テストRUN中。特に問題なさそうなのでRaid-Z2でTrue-NASをインストールして使用する予定。

家に3TBがなぜか8台余っていたのでそれを流用した(メーカーや型番などバラバラだが気にしないw)

ここまですんなりとは動かず、1週間以上かかったが、それだけの価値があったと思う。これから10年程度頑張ってもらおう・・・・